小学生低学年の英語は何をやると良いか?

スポンサーリンク

小学生、低学年は英語の授業ないけど

やらせたほうがいいのかな?

てんしちゃん
てんしちゃん

英語は早くから取り組むのが吉です!

楽しく学べるご提案をいたします★

この記事では小学生(低学年)の英語をいつから始めると良いか?という問いに対して、明確な指針をお示しできればと思います。

コチラも参考にしてみてください。子供の英語をいつから始めると良いか?

小学6年生の英語(中学入試対策も)

小学生低学年の英語は何をやると良いか?

小学生の低学年は、公立校であれば、今のところ英語の授業はありませんが、3年生以降は授業があります。

小学生中学年

・歌、ゲームなどで楽しむ。年間35時間程度。

・成績には付かない体験学習的なもの。

小学生高学年

・文法も含めた学習。英単語も600~700単語学ぶ。

・成績になる。

小学校低学年では、英語が「楽しい」や「嬉しい」といった体験になることが良いと思われます。そこで、5つの提案をさせていただければと思います。

フォニックスを身につける

ひらがなを「50音」で覚えるように、英語圏では「フォニックス」で英語を覚えます。英語の「スペリング(つづり)」と「発音」の間にある法則を学ぶことで、英語の正しい読み方をマスターします。

フォニックスを身につける利点は、英単語力がアップするだけではなく、「聞く・話す・書く・読む」の4技能すべての力がアップすることです。「フォニックス」で発音のルールを学ぶことで、英語の7割の単語が、その単語を知らなくても読めるようになると言われています。

以下2000円以内でネイティブと同じ感覚を得られるのは大きいです。わが子も小学生になったらやらせる予定です★

AからZまでの26文字と音を結び付けられます。日本語にない音を聞き取り、発音できるようになります。YouTubeにフォニックスを学べる動画がたくさんあるので、歌にのせて楽しく学ぶことができます。

英語絵本の読み聞かせをする

読み上げ音声付きの英語絵本教材を活用すれば、親がきれいに発音できなくても、安心して英語絵本の読み聞かせが行えます。絵本で使われている英語は表現や語法も正しく、正しい英語を理解できます。語彙力を増やすにも最適です。

また最近は「よみあげ絵本」などの読み上げ機能がついた無料アプリも多く登場しています。時間のない親にとってもグッドです。

・Best Storytime: 30 Stories

・ワオっち!イングリッシュスクール!

英語の番組やアニメを観る

英語の番組をテレビで観ることも有効です。例えば、NHKで放送されている「英語であそぼ!」は子供受けが良く、わが子も毎日見ています。お気に入りアニメの英語バージョンがあるなら、それをつかうのも手です。ディズニーなどの子供が好きなアニメの英語版DVDもよいでしょう。

これらを一気に解決してくれるのは、

Amazonプライム会員に登録する

小学生の英語をいつから始めると良いか?でも紹介しています。

幼児~小学生低学年タンブルリーフ
幼児~小学生低学年クリエイティブギャラクシー

英語のゲームで遊ぶ

・メモリーゲーム

体の部位の名前を覚えるゲームです。英語の遊び歌としてよく歌われている「Head, Shoulders, Knees & Toes」のように、遊びながら英単語を覚えられます。

【ルール】

進め方は最初の人が自分の体の部位を触り、その部位の英単語を言います。次の人は最初の人の真似をして部位を触りながら英単語を言い、追加でほかの部位を触りながら英単語を言います。このように、どんどん発音する体の部位を増やしていきます。

メモリーゲームの例(2人で行う場合)

最初の人:”A head.”(頭。)

次の人:”A head and a mouth.”(頭、口。)

最初の人:”A head, a mouth, and a hand.”(頭、口、手。)

次の人:”A head, a mouth, a hand, and an arm.”(頭、口、手、腕。)

始めに繰り返す回数を5回とするなど、目標を設定してもよいです。慣れてきたら、体だけでなく、果物や、文房具などを扱っても面白いです。(英語であそぼ!でも何度か扱っていました)

マッチングゲーム(市販あり)

「神経衰弱」とほとんど同じゲームです。基本的なルールは神経衰弱と変わりませんが、表にしたカードのイラストや数字を英語で言うルールが異なります。

【ルール】
イラストや数字が描かれたカードを2枚1組で用意します。カードをしっかりとまぜ、裏にして並べてください。その後は神経衰弱のように2枚揃えられたらそのカードが獲得できます。カードをめくる時は1枚ずつ必ず、英語でカードの内容を言うようにします。ゲームに慣れるまでは、カードに英単語を書いても良いかもしれません。

不変の人気ディズニー系のマッチングカードもたくさんあるようです。

英会話教室に通う

コチラも参考にしてみてください。英会話(オンライン)安い、安心、おすすめできるもの厳選4つ!

・コミュニケーション力を身につけられる

・発音の良い英語を聞くことが出来る

・習っていたという自信がつく

「聴く」という能力は10歳くらいまでに決まってしまうと言われています。そのためには「話すこと」が重要です。「話せる言葉は聞き取れる」と言われます。話すことでその言語特有の口や顎、耳の周りの筋肉が発達し、その言語を聞き取れるようになるようです。話すことは大切です。

しかし、

・連れていく時間が取れない

・生徒が多いと自分の子は多く見てもらえないのではないか

・このご時世、コロナウイルスが心配

という疑問もあると思います。そのときはオンライン英会話が良いかもしれません。

ネイティブキャンプは親子で学ぶのが最適です。二人目以降の料金が1980円になるからです。本格的に英語に触れるには良いのではないでしょうか。

小学生低学年の英語は何をやると良いか?まとめ

小学生低学年の英語は何をやると良いか?ということで、5個述べてきました。

・フォニックスを身に着ける

・英語絵本の読み聞かせをする

・英語の番組やアニメを観る

・英語のゲームで遊ぶ

・英会話教室に通う

いずれにせよ、英語が楽しいと思えるようになることが大事です。楽しく続けられるものを見つけてみてください。

タイトルとURLをコピーしました